メニューを開く
メニューを閉じる

HOME

Tohwa resort planningとは

About

トレーラーハウスの魅力

Trailer house

リゾートガーデンの魅力

Resort garden

バリ雑貨・オーダー家具の魅力

Bali goods

施工事例

ショールーム

KURA−WALL

Blog

FACE BOOK

お問い合わせはこちらから
お問い合せ
お問い合わせはこちらから
お問い合せ
トーワリゾートプランニング
メニューを開く

バリでおすすめの果物、サポジラ

卵型の茶色い果物「サポジラ」は、まるで小さなじゃがいものよう。

キウイフルーツの毛を取った後のような、そんな外見の果物です。

バリ島をはじめ南国では一般的な果物である「サポジラ」は、期待を裏切る(?)強い甘みが特徴。

今回はバリ島で「サウォ」と呼ばれる果物「サポジラ」をご紹介します。

サポジラとは?

中南米を原産とする果樹で、現在では熱帯アジアやハワイ、メキシコなどで栽培されています。

熱帯・亜熱帯地域でよく育つサポジラは、日本では沖縄の一部でも栽培されているそうです。

産地では30m以上にも成長し、インドネシアでは雨季にたくさんの実をつけます。

実を取った時や樹皮を傷つけると出てくる「乳液のような白い液体」は粘り気があり、手につくとなかなかおちません。

それもそのはず、この液体はチューイングガムの原料になる樹液なのです。

そのため「チューイングガムノキ」という和名がついたそうです。

気になる味は?

「サポジラ」は未熟の状態では非常に渋く、とても食べられる味ではありません。

完全に熟したものを選んで購入するか、未熟なものを買って追熟させる必要があります。

ナイフで半分に切るか薄く皮をむくと、茶色っぽい果肉があらわれます。

柿の種のような真っ黒い種が中心にいくつか入っていますが、簡単にわけられますよ。

果肉はやや繊維質なのにスプーンですくえるほど柔らかく、柿の実を数倍甘くしたような濃厚な甘さがあります。

熟した洋ナシのような、少しだけジャリっとした食感があり、どことなく干し柿に似ているかもしれません。

じゃがいものような外見からは想像しにくいのですが、「黒蜜のような甘さ」といわれることが多い甘い果物なんです(^^)。

サポジラの栄養成分は?

食物繊維を豊富に含むほか、タンニン、ビタミンC、ビタミンA、葉酸やナイアシン、カリウム、カルシウム、鉄分などのミネラルも含んでいます。

果肉には便秘解消効果、抗炎症作用、ウィルス作用、抗菌、抗寄生虫作用などがあり、コラーゲンの生成を助けるため美肌効果も期待できるとか!

さらに、種を使ったジュースには、抗うつ作用や内臓結石除去作用まであるといわれています。

野菜のような外見で黒蜜のような甘~いサポジラもまた、健康によい成分をたっぷり含んでいます。

バリ島の市場やスーパーなどで購入できるので、ぜひ完熟のサポジラを味わってみてくださいね。

ヤシの木販売

Tohwa resort planning

トーワリゾートプランニング

お問い合わせは029-350-8576まで

茨城県はもちろん、栃木県 、千葉県にも納品・施工に伺います。

日常をリゾートに。自宅にヤシの木を植えませんか?