メニューを開く
メニューを閉じる

HOME

Tohwa resort planningとは

About

トレーラーハウスの魅力

Trailer house

リゾートガーデンの魅力

Resort garden

バリ雑貨・オーダー家具の魅力

Bali goods

施工事例

ショールーム

KURA−WALL

Blog

FACE BOOK

お問い合わせはこちらから
お問い合せ
お問い合わせはこちらから
お問い合せ
トーワリゾートプランニング
メニューを開く

バリでおすすめの果物、ドリアン

南国フルーツの王様といえば「ドリアン」!

見た目以上にインパクトのある「ニオイで有名」な果物ですね(^^;)。

現地ではほとんどの人が大好きな果物のひとつで、シーズンになるとあちらこちらで売られています。

持ち込み禁止の場所があるほど強烈なにおいがしますが…

ハマると病みつきになる果物です。

今回はトゲトゲの「ドリアン」をご紹介します。

ドリアンとは?

パンヤ科の植物「ドリアン」は、インド~マレーシア地域を原産地とし、東南アジア諸国で栽培されています。

木は成長すると10メートルほどにもなり、だいたい1~3kgくらいの重さで子供の頭くらいの大きさ(20~25センチ前後)の実がなります。

車のタイヤがパンクすることもあるという鋭いトゲに覆われていて、素手で触るにはコツが必要。

そんな危険な果実は熟すと自然に落ちてくるので、木の下はまさに危険地帯!

強烈なにおいと見た目から「果物の悪魔」などと呼ばれることもありますが、産地では「ドリアンを味わうためにしっかり仕事をして稼ぐ」とまで言われるほど大人気です。

「ドリ」はインドネシア語・マレー語で「棘」という意味で、見た目が由来なのだそうです。

ドリアン味のアイスクリームやパン、キャンディ、お菓子などもあるのですが、しっかりドリアンの匂いがしますよ。

ドリアンの味は?

熟した果肉は、クリームのように濃厚でなめらかな口当たりで、「甘い!」です。

バナナをペースト状にしたような感じで、食べていると手や指にくっつきます。

不思議なことに食べ始めるとにおいが気にならなくなり、食べるほどもっと食べたくなる魅惑の果物なのです。

熟した甘いドリアンを食べるには、選び方・果皮の割り方などすべて、現地の慣れている人にお任せするといいでしょう。

現地ではシーズンになると、サイズやお店によりますが1個100円~150円前後で購入できますよ。

ドリアンは栄養豊富

「果物の王様」ドリアンには、ビタミンB1、マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルが豊富に含まれています。

貧血予防や疲労回復、冷え性改善などに効果があるといわれますが、食べ過ぎは禁物。

産地でも毎日は食べない果物であり、食べ合わせにも注意が必要です。

化学的な根拠はないそうですが、特にアルコールとの相性が悪いとされています。

持ち込み禁止の場所がある!

強烈すぎるドリアンのニオイのでせいで乗客からクレームがあり、航空機が離陸時刻を遅らせるといったことがありました。

航空機、バス、タクシーなどの公共交通機関やホテルなどでは「ドリアン持ち込み禁止」となっているため、現地で購入したら徒歩、バイクまたは自家用車で持ち運ぶか、その場で食べることをおすすめします。

ドリアンは初めての一口で、「病みつきになる」か「二度と匂いを嗅ぎたくない」かに分かれるとか。

ここまで好き嫌いがはっきりしている果物も珍しいかもしれませんね。

意外とハマってしまう日本人の方も多いので、気になる方はぜひお試しください。

ヤシの木販売

Tohwa resort planning

トーワリゾートプランニング

お問い合わせは029-350-8576まで

茨城県はもちろん、栃木県 、千葉県にも納品・施工に伺います。

日常をリゾートに。自宅にヤシの木を植えませんか?