メニューを開く
メニューを閉じる

HOME

Tohwa resort planningとは

About

トレーラーハウスの魅力

Trailer house

リゾートガーデンの魅力

Resort garden

バリ雑貨・オーダー家具の魅力

Bali goods

施工事例

ショールーム

KURA−WALL

Blog

FACE BOOK

お問い合わせはこちらから
お問い合せ
お問い合わせはこちらから
お問い合せ
トーワリゾートプランニング
メニューを開く

バリでおすすめの果物、マンゴー

インドネシアにおける果物の生産量第2位であるマンゴー。※1位はダントツでバナナです(^^)

世界三大美果のひとつであり、お日様の光をたっぷり浴びて育ったマンゴーは、ビタミンやβ-カロテンを豊富に含む体にうれしい果物!

ここではバリ島のマンゴーについてご紹介します。

バリ島のマンゴー

トロピカルフルーツの代表格であるマンゴーは、バリ島では「マンガ」といいます。

日本でもタイ産やフィリピン産、国産のマンゴーなどが出回るようになり、カットして食べたりスムージーにしたりと人気!

1年中マンゴーが手に入るバリ島では、旬である雨季になると市場やスーパーなどで超!格安で購入することができちゃいます。

品種やお店にもよりますが、Kgあたり150円とすると、大きめのマンゴー1個が約40~50円です。

一般家庭のお庭にもよく植えられていて、旬になるとたわわに実ったマンゴーが落下することがあり、下を歩くのはちょっと危険…。

バリ島で見かけるマンゴーは皮が緑色や黄色のものが多く、熟していないように思われがちですが、触って少し柔らかければすでに食べごろです。

はちみつのように甘い蜜がある「マンガマドゥ」、もっとないの?というほど美味しいという意味の「マンガマナラギ」、香り高い「マンガハルムマニス」など種類も豊富。

残念ながら、インドネシア産マンゴーは日本へは輸出されていません。

現地に行くことがあったら、ぜひ甘くてジューシーなバリ島マンゴーをお試しください(^^)

栄養たっぷり!マンゴーの秘密

マンゴーの約80%は水分ですが、ビタミンA・B・C・E、カリウムなどの体にうれしい栄養素が含まれています。

完熟したマンゴーには、成人病予防に効果的といわれるβ-カロテンがたっぷり。

ただしマンゴーはウルシ科の植物で、「ウルシオール」という成分を含んでいます。

かゆみや湿疹などのアレルギー反応が出ることもあるので、初めて食べるときは少しずつにして、食べ過ぎないことをおすすめします。

未熟なマンゴーを食べる

完熟していない、また硬く果実が白っぽいマンゴー。

ビタミンCが豊富に含まれていて酸っぱいのですが、これを使った「ルジャック」という料理(おやつ)があります。

未熟なマンゴーをスライスしたり千切りにしたものに、唐辛子入りの甘辛いソースをからめた食べ物で、バリ人はこれが大好き!

きゅうりや他の未熟な果物を混ぜたりすることもあり、バラエティ豊かな食べ物です。

ご飯はだめだけどこれなら大丈夫!と、つわり中に好んで食べる妊婦さんもたくさんいますよ。

甘さ濃厚なマンゴーだけでなく、若いマンゴーを使った1品も試してみてはいかがですか?

ヤシの木販売

Tohwa resort planning

トーワリゾートプランニング

お問い合わせは029-350-8576まで

茨城県はもちろん、栃木県 、千葉県にも納品・施工に伺います。

日常をリゾートに。自宅にヤシの木を植えませんか?