メニューを開く
メニューを閉じる

HOME

Tohwa resort planningとは

About

トレーラーハウスの魅力

Trailer house

リゾートガーデンの魅力

Resort garden

バリ雑貨・オーダー家具の魅力

Bali goods

施工事例

ショールーム

KURA−WALL

Blog

FACE BOOK

お問い合わせはこちらから
お問い合せ
お問い合わせはこちらから
お問い合せ
トーワリゾートプランニング
メニューを開く

アジアンリゾートを演出する観葉植物力② オーガスタ

まるでバナナのような大きな葉っぱが特徴なのが、オーガスタ。
すっと伸びた茎と大きな葉は存在感があり、お部屋に置くだけでトロピカルな雰囲気になる人気の植物のひとつです。

バリ島などの南国リゾートホテルでは必ずといっていいほど見かけます。
極楽鳥に似た花を咲かせるストレリチア・レギネと同じストレリチア属の植物である「オーガスタ」についてご紹介していきます。

オーガスタとは

南アフリカとマダガスカルを原産地とする、日光を好む植物です。
自生地ではお手入れや肥料などなくても、たっぷりの日光を浴びて、なんと10メートル以上にも成長します。
オーガスタには、効率よくお日様の光に当たろうとして、左右交互に葉っぱを伸ばしていく特徴があります。
植物園などでは、大きく育ったオーガスタを見ることができますよ。
観葉植物として育てるぶんにはそこまで大きくはなりませんが、葉っぱが大きいためある程度のスペースが必要です。

名前の由来

オーガスタの学名は「Strelitzia nicolai」といって、ゴクラクチョウカと同じストレリチア属です。
並べてみると葉っぱの形がそっくりですが、サイズや葉っぱの色が異なります。
「ニコライ」とはロシアの皇帝、ニコライ一世の名前にちなんでいるといわれています。
また、成長すると気品のある美しい白い花を咲かせるため、「White bird of paradise」、楽園の白い鳥とも呼ばれています。

おすすめの置き方

オーガスタは高さもあり、横にも葉っぱを伸ばしながら成長するため、どんな置き方をしてもインパクトがあります。
大きいサイズのオーガスタを部屋の隅に置くと、それだけで立派なシンボルツリーになります。
また左右対称(シンメトリー)に置くと間に空間ができるため、部屋のバランスをとることができます。 ホテルやレストランのエントランスをイメージしていただくとわかりやすいかもしれませんね。
そのほか、オーガスタの鉢に丈の短い別の植物を植えると、寂しくなりがちな根本が華やかに見えるのでおすすめです。

日光が大好きでバナナのような大きな葉っぱが特徴の、存在感バツグンのオーガスタ。
乾燥しがちな部屋に置くと、葉っぱの蒸散作用により加湿器の役割まで果たすといいます。
丈夫で比較的育てやすく、「輝かしい未来」「あたたかい心」などの花言葉があるため、お祝いとして贈る植物としても人気があります。

ヤシの木販売

Tohwa resort planning

トーワリゾートプランニング

お問い合わせは029-350-8576まで

茨城県はもちろん、栃木県 、千葉県にも納品・施工に伺います。

日常をリゾートに。自宅にヤシの木を植えませんか?