メニューを開く
メニューを閉じる

HOME

Tohwa resort planningとは

About

トレーラーハウスの魅力

Trailer house

リゾートガーデンの魅力

Resort garden

バリ雑貨・オーダー家具の魅力

Bali goods

施工事例

ショールーム

KURA−WALL

Blog

FACE BOOK

お問い合わせはこちらから
お問い合せ
お問い合わせはこちらから
お問い合せ
トーワリゾートプランニング
メニューを開く

バリでおすすめの野菜、ひゆ菜

スーパーフードのひとつ「ひゆ菜」は、栄養価が高く、古くから栽培されている植物のひとつです。

ひゆ菜という名前に聞き覚えがなくても、「アマランサス」といえばおわかりになるかもしれません。

アマランサスは、ひゆ菜の種なのです。

暑い国では体の熱を逃がす野菜としても知られている「ひゆ菜」は、バリ島では「バヤム」といい、非常にポピュラーな野菜です。

今回はひゆ菜についてご紹介していきます。

ひゆ菜とは?

南アメリカアンデスを原産とするヒユ科の一年草です。

日本では葉っぱよりも種子、アマランサスの名前で知られていますね。

非常に栄養価が高く「スーパーフード」「スーパーグレイン」などと呼ばれていますが、バリ島やベトナムなどのアジア各国では、種ではなく葉っぱや茎をメインに食べます。

大きく分けて緑色と赤紫の2種類があり、「インドネシア版ほうれん草」などと呼ばれるほど、カルシウムや鉄分、ビタミンが豊富な野菜です。

インドネシアでは道端や空き地などでもすくすく育つ、たくましい野菜でもあります。

ひゆ菜の栄養成分がすごい!

ひゆ菜には、骨や歯を丈夫にするカルシウムがたっぷり。

カルシウム吸収にかかせないビタミンKも豊富なため、カルシウム摂取に最適な野菜です。

さらにほうれん草の2倍の鉄分や、マグネシウム、カリウム、葉酸などのミネラルも豊富に含んでいます。

それだけではありません。

抗酸化作用、美肌、アンチエイジングに欠かせないビタミンA、ビタミンB、ビタミンCまで摂取できます。

また赤紫のひゆ菜は、茹でるとスープが赤くなります。

これはポリフェノールの一種「アントシアニン」をたっぷり含んでいるからで、視覚機能改善、眼病予防に効果的だとか。

抗酸化作用が強い成分なので、アンチエイジングにも効果を発揮してくれそうです。

ひゆ菜の食べ方

ひゆ菜は葉も茎も柔らかく、どんな調理法でも美味しく食べられる野菜のひとつ。

クセやアクもほとんどなく食べやすいため、赤ちゃんの離乳食にも使われていますよ。

国によっては生で食べることもあるようですが、バリ島では茹でることがほとんど。

栄養素が流れ出したスープごと飲むことが多いですね。

また軽く炒めたり、天ぷらにすることもあります。

もし和食として食べるなら、胡麻和えやお味噌汁の具などにぴったりですよ。

体の熱を逃がすため、夏場の暑いときに食べるとよいといわれるひゆ菜。

暑さに負けそうになったら、ひゆ菜を食べて乗り切ってみてはいかがですか。

ヤシの木販売

Tohwa resort planning

トーワリゾートプランニング

お問い合わせは029-350-8576まで

茨城県はもちろん、栃木県 、千葉県にも納品・施工に伺います。

日常をリゾートに。自宅にヤシの木を植えませんか?