メニューを開く
メニューを閉じる

HOME

Tohwa resort planningとは

About

トレーラーハウスの魅力

Trailer house

リゾートガーデンの魅力

Resort garden

バリ雑貨・オーダー家具の魅力

Bali goods

施工事例

ショールーム

KURA−WALL

Blog

FACE BOOK

お問い合わせはこちらから
お問い合せ
お問い合わせはこちらから
お問い合せ
トーワリゾートプランニング
メニューを開く

冬でもリゾート。ヤシの魔力

南国リゾートといえば、海、そしてヤシの木が思い浮かびませんか?

バリ島やハワイなどのリゾートホテルで、ヤシの木に囲まれてリラックスした経験をした方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、お客様からよくいただくヤシの木についての質問についてお答えしていきます。

「お庭にヤシの木を植えてみたい。でもヤシの木といっても何がいいかわからない…」

「日本の気候でヤシの木が育つの?」

大丈夫!日本の寒さにも強いヤシの木もありますよ。

ここではリゾート風ガーデンにおすすめのヤシの木をご紹介します。

ちなみに、トーワリゾートのヤシを植栽した事例はこちらから、まとめてご覧いただけます。

おすすめのヤシの木

①ココスヤシ

南国でおなじみの、ココナッツが実る「ココヤシ」は寒さに弱く、日本で育てるのは難しいのですが、ココスヤシは耐寒性・耐陰性があって雪が降っても大丈夫!

最近はいろんなお家のお庭で、よく見かけるようになりました。

ココヤシとココスヤシ、名前は似ていますが違う木です。

害虫もあまりつかないのでお手入れも楽!

路地植えにすると大きく育ちますが、鉢植えにして観葉植物にすることもできますよ。

②カナリーヤシ

一般的にフェニックスというと、カナリーヤシのことをさします。

こちらも寒さに強く、街路樹などに利用されています。

宮崎県の「県の木」のひとつで、南国イメージを出すのに最適なヤシの木です。

大型の樹木に成長するので、広いスペースのある場所植えることをおすすめします(^^)。

③ナツメヤシ

ナツメヤシの果実であるデーツは、スーパーやドラッグストアなどでドライフルーツとして売られていますよね。

甘くて美味しいだけでなく、デーツは身体に大切な栄養素がぎっしり含まれているため、砂漠を渡るキャラバンの主食たったというほど…。

なんとデーツの種からヤシの木を育てた方もいらっしゃるとか!ちょっと試してみたいですね。

大きくなると乾燥、暑さ、砂塵や塩に耐性があるため、砂漠化防止にも利用されているそうです。

④ワシントンヤシ

別名「パームツリー」で親しまれていることが多い、代表的な南国風ヤシの木です。

何十年も育つと10m以上になって存在感があり、シンボルツリーにおすすめ!

日光が大好きなので、日当たりのいいところに植えるとよく育ちますよ。

⑤ビロウヤシ

テーマパークなどで目にすることができる、うちわのような形の葉のヤシの木です。

成長すると葉先が垂れ下がるという特徴があり、ビロウヤシの葉を加工して

扇なども作られているそうです。

耐寒性、耐陰性があり、お庭でも室内でも元気に育ちます。

まとめ

いかがでしたか?

ヤシの木にはさまざまな種類がありますが、ここでは寒さに強く

お庭で育てやすいタイプをご紹介しました。

どれも存在感があり、南国リゾート風のお庭にするにはぴったりです。 ぜひお気に入りの木を見つけてくださいね。

ヤシの木販売

Tohwa resort planning

トーワリゾートプランニング

お問い合わせは029-350-8576まで

茨城県はもちろん、栃木県 、千葉県にも納品・施工に伺います。

日常をリゾートに。自宅にヤシの木を植えませんか?